4 séances de découverte à 70 euros !
STAGE D'AIKI-SHODO pour le 5 et 6 mai 2018
06 85 23 30 35
4 séances de découverte à 70 euros !STAGE D'AIKI-SHODO pour le 5 et 6 mai 2018

Keiji HORIBÉ

Calligraphie japonaise

28, rue des Petites Pannes | 49100 Angers | 06 85 23 30 35

Son 音 (50×25 cm) -100€ -

La vie est du son. (V.P)

Le son est-il le symbole de la vie ?

 

L'idéogramme du "son" (音) est composé de deux caractères : "dire" ou "parole" (言) et "un" ou "signe" (一).

Le mot, "dire" ou "parole" (言) est construit encore de deux morceaux : aiguille (辛) et un écrit d'un voeu dans un récipient carré (口)

L'aiguille désignait comme symbole de la punition si cette prière ou le voeu n'était pas sincère.

Comme quoi, on ne doit pas raconter n'importe quoi (^_^) ! 

 

Enfin, l'idéogramme du "son" (音) est ajouté d'un "signe" (一) dans le récipient carré avec un écrit d'un voeu du mot "dire" ou "parole" (言) .

Ce signe (一) désigne la réponse de Dieu apportée dans la nuit en faisant un petit "bruit". 

「音」という字。ある友人がふと言った言葉からインスピレーションを受けました。第二作。「人生は音なんだ」ということ。この世から音が消えたらどうなるんだろう。確かに音こそが私たちが生きている証なんだと思った。この作品の舞台裏では、かわいいフランス人の女の子が狂ったように叫びながらぐるぐる走り回っていました(笑)。「うるさーい!」って感じではあったものの、喜びに狂い走り回る女の子はとても可愛かったです。

 

一方、この「音」という字の語源は「神のお告げ」を意味しているものらしい。

 

そもそも「音」という字は「言」という言葉からできて、「言」という字は、「神への祈りの文を入れた四角い入れ物に辛(はり)を置いて神に誓う」という意味で編み出された文字。実は「言」という字そのものは、こんなに責任重大で、深い意味合いがあったのですね。「言う」ということを侮ってはいけないんだなぁと改めて思います。

 

それで、「音」という字はその「言」の字の下にある四角い入れ物の中に「一」を加えて「音」になった。

つまり、この「一」というしるしは、神への誓いあるいは祈りの文に対して神が夜中にかすかな音を立てて返事をするということを表しているのだ。そのかすかな音自体がこの字の語源だったのだ。

この字が醸し出すしずけさ、神聖さがたまらない。